COLUMN

ここでは、イヤリングについてのちょっとした知識や皆さんが気になるような記事を掲載中です!

イヤリングが痛くて着けていられない…

可愛いイヤリングを着けたい!でも長時間つけるのは痛い…

耳たぶの厚さは人それぞれ。なのでイヤリングの付け心地は人それぞれです。
快適なイヤリングライフを送りたい人に痛くなりにくいイヤリング、痛くなりにくくする工夫をご紹介!
自分に合ったイヤリングを見つけて耳元のオシャレを楽しみましょう★

 

そもそも痛くなる原因は?

イヤリングは耳をはさむアクセサリー。
なので落ちないよう工夫をしなければなりません。
その「工夫」のひとつとしてバネで挟むタイプがありますが
バネだと調整の効かないものが多く、耳たぶに圧力をかけてしまいます。
さらに、金具の細い留め具でできたイヤリングは耳に接着する面が小さく
かかる圧力が大きくなり、痛みを感じやすくなってしまいます。

 

耳たぶの痛みを軽減する方法

 

・付ける位置を変えてみる
耳たぶの内側の少し薄い部分に装着すると痛みがマシになります!
但し個人差があるので指でギュッギュと強めに押さえてみて
痛みが感じにくい場所を探してみてください★

 

 

 

・シリコンカバーを使用する

 

樹脂カバーを使用することによって
耳からイヤリングが滑りにくくなります。

なのでネジバネイヤリングの場合、少しゆるめても落ちにくくなるので
耳にかかる圧力も軽減されます!

お肌に優しく、滑り止めの役目も果たしてくれる一石二鳥アイテム★

商品詳細はこちら

 

 

痛くないイヤリング  (※個人差はございます)

・ループフィットノンホールピアス

通常の金具ノンホールピアスよりもホールド力が強く落ちにくい!
肌に触れる面積が大きめで、さらにループによるクッション性で、着け心地がよく長時間使っていてもほぼ痛くなりません!

しかもお肌に優しいニッケルオフ♪♪

ループフィット商品一覧はこちら

 

・ソフトクリップイヤリング

クリップ特有のバネの跳ね返りがない!
これで本当に装着できるの?と少し疑ってしまうほど。
調節可能なバネと留め具の凹凸でちゃんと耳に留まってくれます!

耳に触れる面積が広いのも痛くなりにくいポイント★

ソフトクリップ商品一覧はこちら

 

 

・貼るピアス

肌に安心な医療用シールを使用しており、
イヤリング特有の締め付けは一切なくストレスフリーなイヤリングなのです!
モチーフも軽く、着けていることを完全に忘れてしまうくらいです。

貼るピアス商品一覧はこちら

 

是非自分に合ったイヤリングを見つけてください★

ページトップへ